【画像】角川歴彦会長の自宅は新宿区のどこ?立派な大豪邸の外観や値段を調査

KADOKAWAの角川歴彦(つぐひこ)会長が逮捕されたことで大きく注目されていますね。

家宅捜索のニュースで角川会長の自宅の映像が公開されていましたが、

大豪邸と話題になっているようです。

今回は角川歴彦会長の自宅が新宿区のどこなのかと

大豪邸の外観画像や値段(価格)についても調べてみました。

【画像】角川歴彦会長の自宅は新宿区のどこ?

画像引用・ascii.jp

角川歴彦会長の自宅を調査していきます。

東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件で、贈賄の疑いから東京地検特捜部の家宅捜索を受けている角川歴彦会長。

そのニュースでは、角川会長の自宅は新宿区としてニュースにも報道されていました。

画像引用・you tube

ということで、角川会長の自宅は新宿区ということは確定しています。

もう少し詳しい住所がわからないかと調査していきましたが、

新宿区以降の住所までは確認できていません。

そこで、もう少し住所が絞れないかと調査していくと、

新宿区の高級住宅街としてこちらの情報が出てきました。

〈新宿区〉
神楽坂
市谷砂土原町
市谷加賀町
若宮町
下落合

引用元・Renovation SOUP

こちらが新宿区の高級住宅街と言われているエリアのようです。

神楽坂や若宮町ととても有名な地名でもありますね。

そして、角川歴彦氏が会長を務めているKADOKAWAの本社があるのは千代田区。

比較的神楽坂、若宮町は本社から近い場所のようです。

もしかすると、あまり本社から離れていないところに

自宅を構えているということも考えられるかもしれませんね。

角川歴彦会長自宅の立派な大豪邸の外観画像は?

画像引用・news.yahoo.co.jp

ニュースでも角川歴彦会長の自宅入り口部分が写っていましたね。

調査を進めていくと、社長の家~日本の豪邸写真集でも角川歴彦会長の自宅の画像が出ていました。

画像引用・社長の家~日本の豪邸写真集

先程のニュースの画像と比較してみます。

シャッター、そしてレンガ、更に左側からの入り口とそっくりですね。

おそらく間違いないでしょう。

とても立派な外観ですよね。

ともすると、こちらが上空からみた画像になります。

黄色く囲んであるお家が角川歴彦会長のご自宅ですね。

屋根の色も似ていますのでわかりやすいですよね。

しかし、周辺のお家と比較しても大きいことがわかります。

更にこちらの画像でわかるのは

3階建てだということ。そして、正面から見えていたシャッターがもし車庫だとしたら、

車も数台停めておけるくらいのスペースもありそうですよね。

これはあくまで憶測の中ですが。

それにしても大豪邸ですよね。

角川歴彦会長自宅のお値段(価格)は?

画像引用・www.muse-tokorozawa.or.jp

気になりましたので、こちらの住宅の価格も調査みました。

もちろん、角川歴彦会長のご自宅の金額が情報としてでてはいません。

そこで、新宿区の一戸建てで大きめな物件を調査していきました。

こちらの住宅の半分以下のサイズでも3億6000万円程の価格で販売されている中古物件がありました。

桁が大きすぎてあまり想像できませんが、

もし新築で角川歴彦会長の家を立てるとしたら

10億は超えてきそうな気がしますね。

【画像】角川歴彦会長の自宅は新宿区のどこ?
立派な大豪邸の外観や値段を調査
まとめ

今回は、角川歴彦会長の自宅は新宿区のどこ?ということで調査してきました。

調査の結果、

自宅住所の詳細はわかりませんでしたが、本社の近くに自宅を構えている可能性もあること。

ご自宅はとても立派な外観で3階建ての大豪邸ということですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事