【亡くなった】古谷一行の死因は病気?予期せぬ出来事とはなに?

俳優として活躍されていた古谷一行さんが死去されていたと報道されました。

いったい死因はなんだったのでしょうか?

病気?という声もあるようです。

また、予期せぬ出来事とはどういう意味なのでしょうか?

今回は、亡くなった古谷一行さんの死因について調査していきます。

【亡くなった】古谷一行が死去

今回の訃報についてライブドアニュースではこのように報じていました。

古谷一行さんは2022年8月23日、死去されていたということです。

また、古谷一行さんの年齢は78歳。

所属事務所のサイトからのコメントを一部載せますね。

弊社所属俳優 古谷一行が 2022 年 8 月 23 日 火 永眠いたしました。
ここに皆様からの生前のご厚誼に深謝し、心から哀悼の意を表しますとともに、謹んでご報告申し上げます。
弊社の誇るべき俳優として、数多の作品に出演し、かけがえのない財産を残してくれましたこと、心より感謝の気持ちを持ってお見送りさせていただく所存でございます。

病克服後、次なる挑戦に向けて、家族の見守りと共にトレーニングに通う日々を送っておりました矢先、この度の訃報となる予期せぬ出来事に見舞われてしまいました。
余りにも突然な事に、ご遺族のご心痛は、計り知れないものでございます。

(一部抜粋)

引用元・株式会社フロム・ファースト プロダクション

余りにも突然な事ということ、そして、予期せぬ出来事に見舞われたということで

死因が何だったのかが気になるところではありますが、

死因については言及されていないため、詳細は不明となっています。

しかし、これまでに古谷さんは複数の病気を患っていました。

その点を踏まえると、病死の可能性も考えられます。

古谷一行の死因はなにかの病気?だとしたら病名は?

結論から先にお伝えしますと、

明確な死因についてはやはり現在詳細は明かされていません。

しかし、古谷一行さんは

2011年10月に「肺癌」を患っています。

肺がんという病名をきいてきっと驚かれたことでしょう。

また、2011年11月には腫瘍の切除手術を行い、2012年2月には仕事に復帰されました。

しかし2014年に癌が再発。

脳への転移が見つかったが、放射線治療の効果もあり、病を乗り越えることができました。

2022年7月28日の女性セブンの記事ではこのような内容の記事もありました。

2020年9月には急性胃潰瘍で緊急搬送されたこともありました。古谷さんが体調不良を訴えて、奥様が救急車を呼んで、都内の病院に入院したと聞いています。

(中略)

体重は以前に比べて20kgほど減っているようです」
(芸能関係者)

引用元・NEWSポストセブン

以前に比べて体重が20kgほど減っているということですが、

通院は検査を含めたもので、心配されるような重病ではないようです。奥様だけでなく、息子さん夫婦がそばにいることも支えになっていて、体調がいい日も増え、食欲も旺盛だと聞いています。
(広告代理店関係者)

引用元・NEWSポストセブン

このように通院は検査を含めたもので重病ではないということのようでした。

2020年「思い出写真」出演時の古谷一行さんの画像

20kg減という激やせと今回の死因が直接関係があるかどうかはわかっていないのが現状。

しかし、東スポwebによる記事では、

事務所担当者は死因については公表しないとした上で

『体調が悪い』とのことで、大事を取って検査をすることになりまして。『入院してくるわ』と言って検査のために病院に泊まったのですが…。
本当に急死で…。
トレーニングに通って復帰に向けて頑張っている矢先でした」

引用元・東スポweb

と死因については公表しないということですが、

この文面からわかるように、

体調不良から検査のために入院。

そして急死ということから何かしらの病気が原因ではないかとも考えられます。

予期せぬ出来事とはなに?ネットの反応は?

所属事務所からのコメントの中にあった『予期せぬ出来事』ということから、

多数の声が挙がっているようです。

ツイッターでも予期せぬ出来事についていろいろな憶測が挙がっているようですが、

今後、死因について何かわかるような手がかりがありましたら追記していきます。

【亡くなった】古谷一行の死因は病気?
予期せぬ出来事とはなに?
まとめ

今回は、古谷一行さんの死因は病気?ということから調査してきました。

予期せぬ出来事が気になるところではありますが、

今後わかることがあった際には追記していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事