【新サムライマック2023】販売期間はいつまで?カロリーやレビューも調査

大人が満足する食べ応えを追求したマクドナルドの『サムライマック』。

その新作が2023年1月いよいよ登場しましたね。

気になるのはその販売期間はいつからいつまでなのか。

そして、新サムライマックのカロリーや口コミ、

レビューについても調査していきますね。

【新サムライマック2023】販売期間はいつまで?

画像引用・animageplus.jp

それではこれから新サムライマックの販売期間について見ていきましょう。

楽しみにされている方も多いことでしょうね。

ちなみに、マックのとろけるホットパイ新作、

『クッキー&クリームパイ』についてはこちらにまとめています。

よろしければこちらもどうぞ。

アジアのジューシー・アジアンバーガーズについてはこちら。

では見ていきましょう!

新サムライマック2023の販売期間はいつからいつまで?

画像引用・www.mcdonalds.co.jp

新サムライマック2023の販売期間は、

2023年1月4日(水)~1月下旬まで

を予定しているということです!

その他現在分かっている情報をまとめますね。

  • 販売開始:2023年1月4日(水)朝10:30~
  • 販売終了予定:1月下旬まで
  • 販売店舗:全国のマクドナルド店舗(一部の店舗をのぞく)

販売期間は約一ヶ月ということになっていますね。

具体的な販売終了予定日まではわかっていません。

しかしこのようなツイートもあります。

期間限定でもありますし、数量限定でもあるようですね。

とにかく食べたい!という方は善は急げなのかもしれませんね。

しかし、慌てて買いに行くその前に。

メニューについてももう一度確認しておきましょう。

新サムライマック2023のメニューや値段はいくら?

こちらのCMもすごい反響がありそうですね。

新サムライマック2023のメニューはこちらです。

  • 和風バーベキュー たまご肉厚ビーフ
  • にんにく ザク切りポテト肉厚ビーフ

まずは、和風バーベキュー たまご肉厚ビーフ

画像引用・ねとらぼ

和風バーベキュー たまご肉厚ビーフの特徴

つなぎの入っていないジューシーで厚みのある100%ビーフに、ぷるぷるのたまごを重ね、シャキシャキのレタス、ピクルス、コクのあるチェダーチーズをトッピングし、香ばしくトーストしたけしの実を使用したバンズでサンドしました。
隠し味に八丁味噌のコクと濃口しょうゆで深みをプラスしたスモーキーな特製和風バーベキューソースが、肉厚ビーフのおいしさを引き立てる、肉厚ビーフとたまご、ピクルス、ソースのバランスが絶妙な一品です。

引用元・マクドナルド公式HP

<販売価格>
単品:500円~
バリューセット:800円~

※価格は税込み価格

となっています。

そしてにんにく ザク切りポテト肉厚ビーフ

画像引用・ねとらぼ

にんにく ザク切りポテト肉厚ビーフの特徴

つなぎの入っていないジューシーで厚みのある100%ビーフに、外はカリッと中はホクホクのザク切りポテトパティを重ね、スライスオニオン、スモークベーコン、コクのあるチェダーチーズをトッピングし、香ばしくトーストしたけしの実を使用したバンズでサンドしました。
肉厚ビーフとポテトパティに、香ばしい炙り醤油風のソースとオニオンの旨みにチリペッパーと粗挽きブラックペッパーを効かせた旨辛にんにくソースが抜群のコンビネーションです。ボリューム満点でやみつきになる一品をお楽しみください。

引用元・マクドナルド公式HP

<販売価格>
単品:500円~
バリューセット:800円~

※価格は税込価格

※辛味が苦手な方はご注意ください。

という注意書きも添えられていますので、

辛味が苦手な方は、注意が必要なのかもしれませんね。

その他どちらの新サムライマック2023を購入の際の注意としてはこちら。

※朝マック販売店舗では朝10:30からの販売。
※一部店舗で取り扱いのない商品がある。
※一部店舗及びデリバリーでは販売価格が異なる。
※『サムライマック』は「夜マック」の「倍バーガー」対象外。

ということになっていますので、購入前にもう一度確認されることをおすすめします。

新サムライマック2023のカロリーは?

そしてやはり気になるのはどちらもカロリーがどのくらいなのかということですね。

両方のカロリーについてはこちらです。

和風バーベキュー たまご肉厚ビーフのカロリーは

496kcal

にんにく ザク切りポテト肉厚ビーフのカロリーは

670kcal

です。

ちなみにレギュラーメニューの

炙り醤油風ダブル肉厚ビーフのカロリーは、625kcal。
炙り醤油風ベーコントマト肉厚ビーフのカロリーは、465kcal。

ともすると、サムライマックの種類の中では、

にんにく ザク切りポテト肉厚ビーフが一番カロリーは高いようですね。

旨辛にんにくソースがやみつきなにんにく ザク切りポテト肉厚ビーフ

和風バーベキューソースの味が絶妙な和風バーベキュー たまご肉厚ビーフ

どちらも美味しいことは間違いないでしょう。

【レビュー】新サムライマック2023はどっちが美味しい?
口コミは?

画像引用・Twitter

そして気になるのは口コミやレビュー。

どちらの新サムライマック2023のメニューにしようかなと迷ったりもしますよね。

ここで口コミ情報を少しですがまとめていきますね。

どちらもおいしいけど、にんにくの方はデートの前は避けたほうが良いのでは?

という声ですね。

食べるタイミング次第とも言えるのかもしれませんね。

和風バーベキューたまご肉厚ビーフの方は、

ピクルスが苦手な人は注意したほうがよいのではという声ですね。

たまごのおかげでまろやかになったバーガーというところが、

とても気になるところでもありますね。

にんにくはパンチのあるソース、

そして和風の方は甘いソースだということですね。

迷いますね。

にんにく ザク切りポテト肉厚ビーフの方はやや辛め、

でも辛めのほうが好きな人にとってはおすすめだということのようです。

まとめていて思いましたが、どちらも食べている方が多い印象でした。

個人的には、

甘いほうが和風バーベキューたまご肉厚ビーフ。

辛いほうがにんにく ザク切りポテト肉厚ビーフ

なのかなという印象でした。

どちらの新サムライマック2023も美味しいことは間違いなし!

機会があればどちらもたべてみると良いのかもしれませんね。

【新サムライマック2023】販売期間はいつまで?
カロリーやレビューも調査
まとめ

今回は、【新サムライマック2023】販売期間はいつまで?ということで、

新サムライマック2023の販売期間がいつからいつまでなのか、

そしてカロリーや口コミ、レビューについても調査してきました。

甘いソースが和風バーベキューたまご肉厚ビーフ
辛いほうがにんにく ザク切りポテト肉厚ビーフ

ということなのかもしれませんね。

ご自分にピッタリのお気に入りの新サムライマックに出会えるといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

⬇他に気になる記事はこちら⬇

【チキンタツタ2023】いつからいつまで?過去の販売期間から販売時期を調査【マック】

【マック新CM】アジアのジューシーのメンバーは誰?替え歌の歌詞も調査

【スタバ新作】オペラフラペチーノの販売期間はいつまで?カロリーやカフェイン量も調査

【乃が美×GODIVA】チョコレート『生』食パンの予約方法は?販売期間や口コミも調査

【2023ミスド新作】鎧塚シェフとのコラボドーナツ販売期間はいつまで?全4種の値段や口コミまとめ

【1日49食限定】そば処 和味(なごみ)の場所はどこ?メニューや口コミを調査!

カテゴリー:
関連記事