【画像比較】永島優美が老けてる?劣化した噂を徹底検証!

めざましテレビのメインキャスターとして人気を不動のものとした永島優美アナ

そんな永島優美アナですが、最近老けてる?劣化したのでは?という噂が立っています。
では、なぜ老けてると言われているのでしょうか?

今回は、老けてるという噂を画像を使って徹底比較、検証していきます。

では最後までゆっくりご覧ください。

永島優美は老けたとも言えないし、劣化もしていない!!

今回画像を使って検証した結果、老けて劣化したという噂はデマということがわかりました。
これから画像を使ってデマだということを証明していきますね!

それではいきましょう!

2021年現在の永島優美アナの画像

この明るい笑顔はデビュー当時からどう変化していったのでしょうか?
一番劣化したと分かりやすい顔のシワやおでこ、目元、口元をしっかり見てみましょう。

フジテレビ入社当時の画像

2014年入社当時の画像
まだあどけなさが残るように感じますね。この初々しい姿に世の男性陣は
メロメロだったのではないでしょうか?
僕もその一人です。

めざましテレビ時代の画像

2017年の画像
少し大人の雰囲気が伝わってきます。笑顔はやはりチャーミングですね。

2019年の画像
落ち着いた様子が伺えますよね。人気も急上昇だったのではないかと思います。
まさに美女です。

2021年の画像

結婚され、公私ともに順風満帆。ステキな笑顔ですよね。

それでは、この画像を使って比較検証していきます。

劣化したのか画像で検証

では、まず、目元の涙袋、目元、口元のあたりどうですか?

変わった感じはないように見えますね。若干眉毛の形は変わったでしょうか?
おでこにもシワはないようです。

では2019年と最新2021年の画像を見てみましょう!

こちらもどうですか?目元にシワ、見えませんね。
ほうれい線が深くなってる感じもありませんね。もちろんおでこも変わりないように見受けられます。

でももしかしたら、スッピンだと老けているように見えるのかもしれませよね!
とはいえ、本人ももちろんスッピンの画像は出していません。

が、それっぽい画像を入手しましたので見てみましょう!

永島優美アナのスッピン画像で検証!

コーヒーでも飲んでいるのでしょうか。
眉毛を見ると化粧しているようにも見えますが、ナチュラルメイクですね。

でも、おでこ、目元、口元をよく見てみても変わりありませんよね。

この画像で検証しても、やはり老けてるとは言えませんし、
劣化してるとも言えないのではないでしょうか。

では、そもそも人はどこを見て老けていると感じているのでしょうか?

老けてると見られる人の特徴とは?

  • 肌が乾燥していたり、シワが多い
  • 髪に潤いがなく、ぱさついている
  • 服装が全体的にダサい
  • 厚化粧だったり、メイクが似合ってない
  • 髪型がどこか古臭かったり、白髪交じり
  • 痩せ過ぎてしまっていて顔がコケてる
  • 目のクマが酷い
  •  歯が黄ばんでいる

参照元 Smartog

となっています。この中に当てはまる項目が多いとやはり人は老けたと感じるようです。

しかし、永島優美アナの場合は老けたというよりも顔が濃いというイメージでしょうか。

もちろん、その日の体調やふとした表情が老けてるというように
感じられるということもあると思いますので一概には言えません。

ですが、今回の画像を使った検証では永島優美アナは老けていないし、劣化したと言えない!
というのが結論という結果になりました。

永島優美が老けてる?劣化した噂のまとめ

やはり検証していきましたが、劣化したとは十分言えないのではないかと思います。


もちろんメイクによってカバーされているかもしれませんが、
それにしても年齢相応ではないかと私は感じています。
私生活においてもご結婚され順風満帆。お仕事もご家庭のこともしっかり両立していらっしゃることでしょう。

どちらにせよ、永島優美アナの笑顔は最高!ということですね。

これからも益々ご活躍されることを期待しています。

⬇他に気になる記事はこちら⬇

【画像検証】水卜麻美(水トちゃん)は足もきれい!足首・臭い・サイズも合わせて調査!

【2022年最新】水卜麻美が老けて顔変わった!?劣化したのは本当なのか画像検証

ケバい!?新井恵理那は化粧濃いってホント?すっぴんとメイク画像で比較検証

永島優美プロフィール

本名
永島 優美
愛称
ユミパン
出身地
兵庫県 神戸市
生年月日
1991年11月23日
現在30歳
出演中の番組
めざまし8
ジャンクSPORTS

2021FNS歌謡祭総合司会!!

めざまし8担当や多方面での活躍に、人気アナウンサーとしてテレビで見ない日はないくらいですね

カテゴリー:
関連記事