【2022最新】松本人志の現在の年収(収入)は10億以上!?ギャラ・総資産・貯金額を調査

お笑い界の重鎮とも言えるダウンタウンの松本人志さん。

そんな松本人志さんの現在の年収(収入)が10億以上という噂があることをご存知でしょうか?

気になるところですよね。

そこで今回は、松本人志さんの2022年現在の年収(収入)、

そしてギャラやこれまでの総資産、更に貯金額を調査していきます。

松本人志の年収(収入)は10億以上!?

ある情報では、吉本興業年収ランキングでこのような結果がでていました。

3位 浜田雅功
2位 明石家さんま
1位 松本人志

あの大御所「明石家さんまさん」を抜いているというだけでもかなり稼いでいるのではと思えますよね。

これはホントに現在の年収が10億以上なのではないかと思えませんか?

また、30代で1~2億ほど貰っていたという情報もあることから見ても現在の年収「10億」がかなり有力でもあるのではないかと感じますよね。

こんな小話がありました。

バラエティー番組に出演した際、千原ジュニアさんからこのように言われたそうです。

「大体、推定年収てのが出るでしょ。忘れもせえへん。
そのスポーツ新聞見ながら『これだいたい下回ってるからなぁ』って言ってたからね」

千原ジュニア・談

と松本人志さんを指さしながら話したとか。

この千原ジュニアさんの暴露話から見てもまだ若い30代ころでも1~2億は確実にもらっていたのではないかと思われます。

とはいっても、1~2億という数字だけでも正直すごい桁ではありますけどね。

松本人志の月給は1億?年収は15億!?

さすがに月給1億ということは強く否定されていますね。

でもこんなエピソードがありました。

2020年に放送された「ダウンタウンなう」ではこのようなエピソードが。

ゲスト出演したフリーアナウンサーの石井亮次さんが松本人志さんの年収を予想しました。

石井さんは芸能人のギャラ事情から年収を予想するのが趣味なのだそうです。

その石井さんから

「松本さんは(年収)15億円です」

と断言!!

これには、「ないない!」と否定していたようですが、

「そんなに強くめっちゃ、ないないとは言えへんけど・・・

と言っていたようです。

やはり、10億超えなのか・・・

同じ番組に出演してたアパホテルの社長元谷芙美子さんも松本人志さんの年収を推測。

「二桁はおありになる」と発言。

松本さんは、「いいとこ突いてますね」と回答。

ともすると、やはり10億は超えているのではないかと思えてきますよね。

さぁ、気になるところで、

2022年現在の松本人志さんの年収がどのくらいなのかを調査していきましょう。

まずは、松本人志さんが出演している番組を見ていきます。

松本人志の出演番組

まずはコンビとして出演しているダウンタウンのレギュラー番組はこちらです。

・「水曜日のダウンタウン」TBS系
・「ダウンタウンDX」日本テレビ系
・「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」日本テレビ系

そして、ダウンタウンの特別番組はこちらです。

・「史上空前!!笑いの祭典ザ・ドリームマッチ」TBS系
・「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
笑ってはいけないシリーズ大晦日年越しスペシャル」日本テレビ系
・「キングオブコント」TBS系
・「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」フジテレビ系
・「ドリーム東西ネタ合戦」TBS系
・「リンカーン大運動会」TBS系
・「HEY!HEY!NEO!」フジテレビ系

松本人志さんはピンとしても数多くのテレビに出演されています。

こちらが松本人志さんのピンとしてのレギュラー番組です。

・「ワイドナショー」フジテレビ系※2022年4月から隔週出演
・「探偵!ナイトスクープ」朝日放送テレビ系
・「人志松本の酒のツマミになる話」フジテレビ系

そして、松本人志さんピンとしての特別番組がこちらです。

・「M-1グランプリ」フジテレビ系
・「人志松本のすべらない話」フジテレビ系
・「IPPONグランプリ」フジテレビ系
・「松本×黒瀬アドリブドライブ」福岡放送・福岡ローカル系

番組出演のレギュラー番組の合計は6本。

そして、特別番組を合わせるとなんと驚きの18本になります。

これはホントにすごい数ですよね。

更に、Amazon プライムでは「ドキュメンタル」という番組もありますよね。

では、年収の部分にぐっと入っていきますね。

松本人志の推定年収(収入)とギャラは?

それではこれから具体的な年収の数字を算出していきます。

もちろんこれはあくまで私の推測の範囲内ですが。

1945年から2005年までは芸能人のお金事情についてもランキングとして公開されていました。

ただし、今は犯罪防止の観点から廃止されています。

では、気になる出演料・ギャラについてですが、このような情報が見つかりました。

こちらは2017年当時のものになりますので現在とは若干ズレはあるかもしれません。

でも今回はこの情報を元に算出していきますね。まずはテレビ番組出演料からいきます。

テレビ出演料

この表から見て取れるのは松本人志さんのレギュラー番組1本のギャラが200万だということ。

ともすると、

レギュラー番組6本×週4×200万=4800万円

4800万はひと月の収入ですよ。そして、年間にすると、

4800万×12=5億7600万円

これ、ヤバいですよね・・・

これに特別番組出演料が加算されていわけです。

しかもある情報では特番出演でのギャラは500万円とも言われています。

もし仮に上記で記した番組一覧から10本の特番を行ったとすると、

10本×500=5000万円

合計すると、

5億7600万+5000万=6億2600万円

これがテレビ出演料としての年収額となります。

桁が大きすぎて衝撃すぎですよ・・・。

更に続きます。

CM出演料

松本人志さんはピンとしてCMにも出演されています。

こちらがその一覧です。

・日本郵便「ゆうパック」
・リクルート「タウンワーク」
・東洋水産「MARUCHAN QTTA」
・ソフトバンク
・Amazonプライム・ビデオ
・ビットフライヤー

CM出演数6本となっています。

上の画像の中にあるCMのギャラは1本4000万円。

6本×4000万=2億4000万円

こちらがCM出演の金額です。

凄い・・・。億いっていますよ。

もっと続きます。

書籍やDVD作品からの印税

松本人志さんは本やDVDも販売されていますから、もちろん印税が入ることでしょう。

本だけで22冊出版されています。DVDも5本。そしてダウンタウンとしてのDVDも多数あることでしょうから、そうとうな印税が入っているのではないかと思います。

ただ、そこは松本さん所属の吉本興業。

こんな逸話が有りました。

この印税については吉本興業から当初は収入が入ってこなかったとか。

それについて松本人志さん自ら直談判。

はじめはほんの少し振り込まれていたようで、そんなもんじゃないやろ!と激怒。

そして、会社から入金されたということです。

その金額については、

印税としての「金額は言わないですけど」と前置きし、通帳に記帳された金額を指でなぞるように、「ランボルギーニ、ランボルギーニ、ランボルギーニ、カウンタック、カウンタック……みたいな」「それはそれで困るなと。今年一年に集約するなボケと」

引用元・マイナビニュース

超高級外車5台分もの金額が振り込まれたということですよ。

およそ1台4000万としても2億円です・・・。

とんでもない振込額です。

確かにその額が1年に集約してしまうとやはり税金だってかかりますよね。

印税としても毎年収入としては入ってくることでしょうから少なく見積もっても

約1億程はあるのではないでしょうか??

不動産投資からの収入

松本人志さんは島田紳助さんの手ほどきを受けて不動産からも収入があるようです。

それについてはこのような情報がありました。

松本が2010年に新橋のL字型の土地を8億円で取得し、昨年になり16億円で売却したと報じました。

引用元・日刊大衆

ということはおそらく不動産からの収入もやはりあることでしょう。

こちらについては具体的な数字は何とも言い難いですがやはりそれなりの収入額があるのではないでしょうか?

インターネットからの収入

その他として、松本さんはネットからの収入もあるようです。

松本人志さんが手掛けているものとして

・コント配信
・筋トレや英語のスマホアプリ

というものが挙げられています。

さらに2022年4月にはこのようなツイートも。

YouTubeを開設するということで話題になりましたね。

でもそれについてはエイプリルフールネタだったようです。

とはいっても、今後はもちろんYouTubeの開設も現実的にあるかもしれませんよね。

ともすると、広告収入という収入源も増えるかもしれませんね。

松本人志の年収総額はいくら?

ということで、ここまでの収入額を合計してみると、

テレビ出演料 6億2600万
CM出演料   2億4000万
印税     1億
その他    1億(およその予測)

合計年収額  10億6600万円

10億6600万円が松本人志さんの合計年収額ということになりました。

やはり10億を超えてきている・・・ということですね。

でもこれは年収予想ですから実際はもう少し多いようにも感じています。

松本人志の総資産&貯金額を調査!

ではここからは松本人志さんの総資産、そして貯金額も調査していきましょう。

資産額についてはこのような情報を見つけました。

ただ、この情報はかなり古い情報かもしれません。

1つの目安として見ていただけたらと思います。

この情報では、松本人志さんの資産額は「50億」と出ていました。

ホントでしょうか?お金には結構シビアなようですが。

松本人志の貯金額は?

松本さんは20代の時からコツコツ貯金されていたようですよ。

一度坂上忍さんが番組で貯金額を訊いたことがありました。

「50億ぐらい?」

「お前ふざけんな!」と相方の浜田さんからツッコミが入りましたが、「そんなに持ってるか」という意味ではなさそうでした。

本当にそれより少ないのであれば「そんなわけあるか!」とか「アホみたいなこと言うな」とか。

「お前ふざけんな」は、実は、すれすれのとこついてくるね!という素の姿が見えた瞬間だったのかもしれませんね。

ただ、巷のうわさでは実際は50億ではなく「70億」もしくは「100億」程はあるのではないかとも言われているようです。

タンス貯金がある!?

クレイジージャーニーと言う番組で、松本さんがタンス貯金の話をしていました。

ある番組のギャラがずっと現金支給だったということです。

「使わないから、タンスにボンボンお金入れてたら1000万円溜まってた!」と言う驚きのエピソードをされてました。

そんな簡単に1000万円貯められるなら確かに50億という金額も妥当な数字に見てきますよね。

300年分の貯えがすでにある!?

ある番組で嫁から「レギュラー番組が1つ減っても大丈夫なの?」

と聞かれたことを話していた松本さん。

300年は何もしなくても生きていける!という話になったということです。

恐ろしい・・・ほんと収入額がとんでもなさそうですよね。

芸人1人に付き100万円まで貸付る!?

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生活苦となっている芸人の救済に松本人志さんが立ち上がりました!

そのプランは1人上限100万円を無利子で貸し付けるというもの。

「太っ腹すぎる」と話題を呼びました。

面識のある後輩は1000人にも上るとみられ、最大10億円と言われています。

さすがまっちゃんです!

無利子無担保で貸し付け、返済期間は5年間といいますが、

条件が「おもろいやつ」ということです。

松本人志さんのことですから実際にはお金返せなんて言うこともないのでしょうね。

本当にすごいです!お金の使い道がホントに素晴らしいと思います。

松本人志の納税額もヤバい!?

収入が大きいということは、納める税金も大きいということです。

納税額については、こんな画像も見つかりました。

1995年当時のものとなりますが、このような情報も見つかりました。

1995年ということは、松本人志さん31歳当時の納税額でしょう。

その額2億6340万円!!

すごいですね。

やはり稼いでる人はいろんな意味で凄い!

お金の使い方も誰かのために使おうという精神。

その懐の深さ、ぜひ見習いたいものです。

【2022最新】松本人志の現在の年収(収入)は10億以上!?
ギャラ・総資産・貯金額を調査
まとめ

今回は松本人志さんの年収が10億以上なのかを具体的な数字で調査してきました。

調査の結果としては10億超えているという計算となります。

実際とはもちろん違うでしょうが、とても興味深い結果、そして、まっちゃんの懐の広さも垣間見れましたね。

これからもますますご活躍されることを願っています。

⬇他に気になる記事はこちら⬇

松本人志は鼻でかい?肥大したのは本当なのか昔と今の画像で徹底検証

【悲報】松本人志は病気のせいで口臭い!?舌の汚れ・ベロの色から徹底検証

松本人志の顔のたるみとシワの原因が判明!?タバコ・筋トレ・最大の要因は〇〇

松本人志 プロフィール

名前
松本人志
生年月日
1963年9月8日
現在58歳
出身地
兵庫県尼崎市

関連記事