【馬場伸幸の学歴】大学に進学せずに高卒なのはラグビーの影響ってホント?

日本維新の会の新代表に馬場伸幸議員が選出されたということで大きく注目されていますね。

今回は、そんな馬場伸幸さんの学歴について調査です。

大学に進学せずに高卒なのはラグビーが影響してるという噂もあるようです。

ということで、まずは学歴から見ていきましょう!

馬場伸幸維新代表の学歴

画像引用・馬場伸幸Twitter

1965年(昭和40年)、大阪・堺にて料理人の父と、

のちに料亭を営む母とのあいだに3人姉弟の末っ子として生まれた馬場伸幸さん。

馬場伸幸さんの学歴を見ていきます。

現役衆議院議員でもある馬場伸幸さんの出身高校はこちらです。

馬場伸幸の出身高校は『大阪府立鳳高等学校』

画像引用・you tube

ということで、『大阪府立鳳(おおとり)高等学校』になります。

校舎の画像はこちら。

画像引用・良い塾探しドットコム

地図はこちら。

大阪府立鳳高校は、大阪市堺市にある高校で1922年(大正11年)に創立された普通科単位制の公立高等学校です。

ちなみに、鳳高校の偏差値は64。

「第一志望をかなえる学校」「開かれた学校」を目標に掲げ、教員も加配されているということです。

また、立命館大学との高大連携も行っているようですよ。

そんな鳳高等学校を卒業されてから、馬場伸幸さんは大学には進学されていないようです。

なぜ高卒なのか気になりますね。

馬場伸幸は大学には進学せず高卒なのはラグビーの影響?

画像引用・毎日新聞

調査をしていくと、馬場伸幸さんが高卒なのはラクビーが影響しているという情報がありました。

どういうことなのか調査していきます。

馬場伸幸の高校時代はラグビーに打ち込んでいた!

高校時代のエピソードを見つけましたので、ご紹介していきますね。

ラグビーに打ち込みすぎてあまり勉強をしておらず。
残念ながら大学進学は叶わずに、父と同じ料理人の道へ。

引用元・馬場伸幸公式サイト

この一文からわかるように、馬場伸幸さんは高校時代、

ラグビーに熱心に打ち込んでいたようです。

このことから、大学に進学しなかったのは、ラグビーが影響している噂は本当だったということになります。

さらに、

地元・鳳高校での学生生活は、勉強よりもラグビーに打ち込む毎日。ポジションはフランカー。
チームのために汗をかく、勝利のために仲間のために、というラグビーに魅せられる高校生活でした。

引用元・馬場伸幸公式サイト

このことから、

よほどラグビーが大好きで熱心に取り組まれていたようです。

こんな情報も見つかりました。

画像引用・you tube

馬場伸幸さんは授業よりもラグビーがよほど好きだったのでしょうね。

ちなみに、馬場伸幸さんは足はあまり速くはなかったということです。

ちょっと気になるのは、大学受験についてですね。

大学進学は叶わなかったということから、大学受験についての情報を調査しました。

大学は6大学ほど受験していた!

画像引用・you tube

馬場伸幸さんは大学でいうと6大学くらいで12学部ほど受験されていたようです。

当時の受験料2万円、計24万円かけて受験。

その結果は残念ながら帰ってくる試験の通知が全部不合格。

これには馬場伸幸さんのお母様も

『口から火を吐いて怒っていた』というエピソードもあるようです。

そんな馬場伸幸さんの学歴や高校時代のエピソードについての動画もありましたので、

もしご興味ある方はご覧になってくださいね。

その後父と同じ道を歩まれ料理人に。

ロイヤルホストに入社後は調理師免許も取得された馬場伸幸さん。

そして、政治の世界へと入っていくことになるようです。

今回の調査はこのあたりまでです。

【馬場伸幸の学歴】大学に進学せずに高卒なのはラグビーの影響ってホント?
まとめ

今回は、馬場伸幸さんの学歴ということで、大学に進学世辞に高卒なのはラグビーの影響ってホント?

ということで調査してきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事